プロジェクト管理はスムーズに

仕事現場でのプロジェクト管理に悩まされている開業医の先生はいらっしゃいますでしょうか?
開業医となると経営者という立場上、どうしても様々なプロジェクトを複数管理することになります。

診察に診療とただでさえ多忙な中、従業員の管理や学会参加のための遠方出張などのスケジュール管理にかなりの負担を強いられる事になります。
本業に集中できる環境を作るためにも、プロジェクトの管理はスムーズに行いたいものです。

JOOTOとは

そこでプロジェクト管理に特化した、タスク・プロジェクト管理ツールの「JOOTO」を使ってプロジェクト管理することをオススメします。
JOOTOとは一体どういうものなのか。

簡単に言うと複数のプロジェクトをウェブ上で共有し、仕事の段取りや流れを一元管理するためのオンラインツールです。
複数人が関わるプロジェクトにこのJOOTOを使う事によって、作業内容を簡単にチームで共有できるため、面倒な一人ひとりへの指示だしや確認をとる必要がなくなります。

無駄な時間の節約だけでなく、円滑なチームワークの構築にも役立ちます。
使い勝手も、ホワイトボードに貼った付箋(プロジェクト)を作業経過に合わせて移動させていくような、わかりやすい仕様になっています。

また、各プロジェクト毎に設定したプロジェクト期間を、ガントチャートやカレンダー形式でプロジェクトをまたいで確認する事ができるという点もオススメ理由の一つです。
是非一度使ってみる事をオススメします。
JOOTOなしでプロジェクト管理をすることが馬鹿らしく思えてくるほどに便利さを実感できるはずです。